菅原 駿のブログ

~自信0から這い上がった相談者の話~

継続のハウツー。いかにしてコンフォートゾーンを超えていくか。

 

 

こんにちは!

森の相談所をつくるすがしゅんです!

 

本日は、「どうすれば継続できるようになるか」について書きます。

 

 

前回の記事では、継続の重要性について書きましたが、

それをどうやるのか?を書いていきます。

 

 

答えは、簡単です。

 

継続できるようになりたければ、

圧倒的ハードルを下げたことから始める。

 

 

どうゆうことかと言うと、

人にはコンフォートゾーンというものがあり、

これを簡単に言うと、自分の居心地のいい状態のことで、

生き物は、基本的にこれを超えることを本能的に嫌います。

 

慣れない土地で体調を崩したり、

普段勉強しない人が、急に猛勉強して頭痛がするなどと

いったものもコンフォートゾーンを一気に超えて行った例です。

 

 

そうはいったものの、

現状を変えていきたいのに、どうすればいいの?

と思われるかもしれません。

 

 

そうなんです。

コンフォートゾーンを越えなければ、変われません。

 

 

では、どうするのか?

 

「コンフォートゾーンをちょこっとずつ超えていく」

これが答えです。

 

 

筋トレを例に挙げると、いきなり腕立て100回ではなく、

始めは1回やればおっけー、次の日は2回やればおっけー。

すると気付いたら、100回近くの腕立てが習慣になっているというものです。

 

このように、少しずつ、コンフォートゾーンを超えて、

取り組むことによって、継続できるようになれます。

 

 

 

あなたも、コンフォートゾーンちょい超えで、

継続力を付けてみて下さい。

 

 

お読み頂きありがとうございました。