菅原 駿のブログ

~自信0から這い上がったカウンセラーの話~

今ある当たり前、本当に当たり前ですか?

 

 

こんにちは!

森の相談小屋を作るすがしゅんです!

 

 

あなたは、今ある当たり前に感謝できていますか?

 

そして、そこに依存してはいませんか?

 

 

その当たり前って、本当に当たり前ですか?

 

・叱ってくれる人がいる

・帰れる家がある

・家族がいる

・家に帰れば温かいご飯が食べられる

・やりたいことを選べる

 

改めて考えてみてください。

 

 

これ、当たり前ですか?

 

 

例えば、家族が病気で、天災で、

これがなくなってしまうことも起こりえますよね?

 

人は当たり前のことを失ってからその重要性やありがたさに気づけます。

 

前記事にも書きましたが、実際、僕も祖父を失って、一緒にいられたことへの有り難みをとてつもなく感じました。

 

 

あなたもそんな体験をしているんじゃないんですか?

 

たとえば、卒業して仲のいい友達と離れ離れなる、死別する、怪我で体が不自由になる。

 

こうゆう経験をして、

始めて分かりますよね?

 

 

でも、失ってから後悔しても遅いんですよね。

 

あの時、もっと話しておけば。。。

あの時、もっと全力出してれば。。。

 

 

過去は変わりません。

 

 

だからこそ、今の当たり前に感謝の気持ちを持ち、未来に後悔しないように行動を取っていきましょう。

 

あなたの今ある当たり前に見えてるものは何ですか?

 

 

 

今日は以上です。