菅原 駿のブログ

~自信0から這い上がったカウンセラーの話~

今掴みかけているチャンスは次は2度と掴めないかもしれない。

 

 

こんにちは!
森の相談小屋をつくるすがしゅんです!


チャンスを掴んで離さない重要性について書きます。

 


ここでいうチャンスとは、
・何かしら新たな人と関われるようになった機会
・新たな環境に関われるようになった機会

 

ざっくりとこんな感じで捉えて頂きたいです。

 


チャンスって、いつ手に入れられるかもわからないですし、二度目があるかもわかりません。

 

そして、チャンスは透明なので、気付けていないことが多いです。


チャンスを掴みかけている時は、
それがチャンスだったことに気付いていなかったけれど、それを失った時に初めて、そのチャンスの貴重さに気付けます。

 

それでいて、そのチャンスは二度目がいつあるか、そもそもない可能性もある訳です。


んで、失って後悔するも後戻りできなくなってしまうんです。

 


以前に書いた、当たり前についてのことに近いかもしれませんが、
失って初めて、その物事や人の貴重さに気付けるものです。

 

だから、まず今あなたがチャンスを掴んでいることを認識し、もし、それが無くなったらどうなるのか?

を考え、ぜひチャンスを逃さず掴み続けていって下さい。

 

きっとそれがあなたの5年後10年後を大きく左右すると思います。

 

 

今日は以上です。