菅原 駿のブログ

~自信0から這い上がったカウンセラーの話~

チャンスを目の前にして掴まないと後悔してもし切れない

 

 

こんにちは!

森の相談小屋をつくるすがしゅんです!

 

今日伝えたいことは、

「チャンスは、掴める時に掴まないと、一生後悔する。」ということ。

 

最近の記事でも似たようなことを書きましたが、かなり重要で、自分自身もこれで後悔したので、改めて書きました。

 

僕の場合だと、どう後悔しているかというと、1年早く、質の高い人たちに関われるチャンスがあったのに、それを恐れという一時の感情のせいで、逃しました。

 

その結果、1年間前進するのが遅れを取り、大学卒業という節目までに準備が足りない可能性ももたらしました。

 

まだ卒業まで期間があるので、準備をし続けて、なんとか間に合わせようとしていますが。

 

 

このように、チャンス掴める瞬間に掴まないと後悔しても後悔しきれないし、のちに掴めたとしても、もうそれはチャンスで無くなっている場合があります。

 

なぜなら、20歳を超えて後ろに行けば行くほど、社会人になって働かないとというように、目の前のことでいっぱいになり、チャンスを掴みづらくなっていきます。

 

そして気づいたら、60歳になってる。

 

 

こんなことは、

稀なことでないと思います。

 

 

だから、もしあなたが、今チャンスを掴める瞬間なのであれば、それを確実に掴んで下さい。

 

まぁ、世の中いい人ばかりではないので、騙されるかもしれません。

 

けど、別に死にはしないし、仮に騙されたとしても、むしろ、チャンスを掴みに行った経験は自信になります。

 

※騙されにいけとは言ってないですが笑

 

 

勇気を出して、チャンスを掴みにいきましょう。

 

そうすれば、きっと10年後の景色は明るいです。

 

 

今日は以上です。