菅原 駿のブログ

~自信0から這い上がったカウンセラーの話~

これを抜きにしては、幸せな人生は送れない。

 

こんにちは!

 

森の相談小屋をつくるすがしゅんです!
↑ゲストハウスのイメージ

 

 


久しぶりの投稿になりました。

 

この期間を何をしていたかというと、自らに足りていない情報のインプットや経験によるインプットを積んでいました。

 

少し区切りが付いたというか、伝えておきたいなと思ったので、ブログを書いています。


今日伝えたいこと。

 

それは、能力やスキル、経験、実績なども重要ですが、
『「人格」を抜きにして』
それらは無価値もしくは価値が半減されてしまうということ。

 

言い換えると、
「人格」が自己実現や幸せな人生を送るために最優先項目であるということ。

 

 

なぜか?

 


前提として、基本的に、社会に出れば誰か人(相手)がいて、その人に何らかの形で関わるわけです。 

 

それの繰り返し、むしろそれしかないんです。

 

だからこそ、その中で幸福感を感じていくことが必要になります。


これを前提とした時に、
「人格」に問題のある人がどうなるかというと、人を大切に出来なかったり、利己的にのみの行動を取ったり、有言不実行だったりします。

 

その結果、気づいたら周りには誰もいない。

居たとしても、心から信頼の置ける人は誰1人いない状況に陥ります。

 


前述しましたが、自己実現や幸せには、99%「人」が関わります。


にも関わらず、本当の意味でのあなたの周りには人がいない状態。。。

 

仮に運良くどんなに能力があろうが、お金があろうが、一向に満たされない訳です。

※人格に問題がある人は、基本相手にされないので、能力もお金も付いてきませんが。


で、ここで何を言いたいのかというと、
人格に問題のある人に、それを治していくことをしてほしいということです。

 

人格に問題のある人は悪いと思われがちですが、恐らく何らかの過去の経験の蓄積が起因していることがほとんどです。

 

だからこそ、自身も辛いはずなんです、そしてどう打開したらよいかが分からないというのが現実です。

 


ちなみに、僕も以前はそうでした。

 


だからこそ、僕はそうゆう人の力になりたいし、何かしらの後押しをしたいんです。

 


んで、じゃ具体的に何をしたらいいのかについては、次回書きます。

 

別の話題の時ではありますが、このブログで何度か書いてはいるので、「またこれか、」と思われるかもしれませんが。

 

 


今日は以上です。

 


もっと深く、早いペースで話を聞きたいという方は、@soudan_moriから、DM頂ければと思います。