菅原 駿のブログ

~自信0から這い上がったカウンセラーの話~

不安や恐怖で新しいことに挑戦できない理由と向き合い方

f:id:syuntask:20170826064751j:image

先日立ち寄った世田谷区の等々力渓谷

 

f:id:syuntask:20170826064735j:image

 東京23区とは思えない大自然

 

長時間いたわけではないけれど、最高に癒しとポジティブパワー得ました。

 

やっぱり自然の力って偉大だし、多くの人にこれを感じて欲しい、そう思いました。

 

 

 

さて、あなたは、何か物事を始める時、挑戦する時、こんな感情に襲われませんか?

 

「失敗したらどうしよう。」

「嫌われないかな?」

「不安だな、やろうかなやっぱやめようかな...」

 

ちなみに、僕はめちゃめちゃこんな経験に覚えがあります。

 

まだやってもいないし、事象として起きてもいないのに、悪い未来を描いてしまう。

 

これって、ある意味で人間の危機管理能力として、備わっているので、悪い未来を想像するのは当たり前っちゃ当たり前なんです。

 

物音がしたり、危機を察知すると、バッと振り向き目が見開き、心拍数が上がりますよね?

 

これと同じように、まだ見ぬ未来を想像することは、人間にとっては危機的状況であって、危機から身を守るために悪い未来を想像してしまいます。

 

 

だから、「まだ見ぬ未来は人間にとって危機的状況という認識になるということ」を、自覚し、

その上で、どうすれば良い方向、いい結果に導けるかを考えましょう。